キャッシングこむ blogs

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本のキャッシングは高いのか

<<   作成日時 : 2008/12/01 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


キャッシングこむ

海外の国々との金利の差ちうものを意識したことがあるでっしゃろか。
これはキャッシングだけではなくそのほかの金融みなにいえる金利設定や。
(もちろん、この金利で営業しとるのはキャッシングくらいだと思うで)では海外のキャッシング(消費者金融)の金利はちうとアメリカの場合は州によって差があり、8%〜36%と圧倒的に低い州と日本よりも高い金利が設定されとる州があるようや。
ちなみに日本ではかつて40%ちう金利が標準やったさかい。
アメリカの一部ではそれに匹敵する金利が今でも使用されとるようや。
フランスでは10%〜18%、これは日本の利息制限法で定められとる数字に近い数字になっていまんねんわ。
また、お隣の韓国や東南アジア諸国では上限金利自体が設定されておらへんようで。
こうやって考えると日本の金利と言うのは思いの外低い方に入るようや。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本のキャッシングは高いのか キャッシングこむ blogs/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる